きょうをリセット(+週末海遊びの記録)

ラスコです。くよくよしないで今日をリセットして頑張ろう、週末は海で遊んじゃえ。

今週のお題:「好きなお鍋」

今週のHatenaブログのお題は「好きな鍋」・・・それは湯豆腐。
十数年前、母が腎臓病を患い2ヶ月間の長期入院。さあ夕飯どうする。家族で当番を分けてご飯炊く係、おかず作る係、洗い物係などなど。出来合いのおかずも飽きていよいよ料理をすることに。とりあえずフライパン使って油で炒めれば何とかなる。それも一週間で飽きて。おかず作る係のボクは困った。ハムエッグにサバの缶詰だけなんて日も出てきた。今ならネットで検索すれば料理レシピなんていくらでも手に入るけど、当時はそこまでネット環境が充実していなかった。


会社帰りに駅前の書店に立ち寄り料理本を購入。そうかまだ鍋料理をやってなかった。すき焼き、水炊き、湯豆腐、魚系、豚肉系。おぉー一気にレパートリーが増えたぞ。とりあえず昆布でダシを取って食材をぶち込めばそれなりの味に仕上がる。翌日は余った鍋でおじやなんてのも楽しめる。
しばらくはこれでもったんだけど、でも2週間で一巡する程度のレパートリーしかないと、鍋の登場回数も増えて結局は飽きてくるのは同じこと。特に味の濃いのはダメだ。かえってシンプルな湯豆腐のほうが飽きが来なかった。
付け汁を工夫するといくらでも行ける。物足りなかったら鶏肉や鱈を足せばおかずにも充分。付け汁も醤油に日本酒垂らしてかつお節をぶち込み一煮立ちさせれば瓶詰めで売られている物なんどよりずっと旨い。湯
豆腐をベースにして様々な発展系が作れてけっこう重宝した。そんなことから一番好きな鍋は湯豆腐なんだ。食べておいしいのはもちろんだけど作るのが楽ってのもポイント高い。
今年も鍋がおいしく食べられる季節になってきたな。鍋に思いをはせながらブログを考えているうちに思い出してしまった湯豆腐のこと。10年ぶりに作ってみるかな。すっかり元気になった母にも食べさせてやるか。(ボクの作った鍋はまだ食べさせたことが無い・・・だって料理の本職が復帰したんだから必要ないもん)