きょうをリセット(+週末海遊びの記録)

ラスコです。くよくよしないで今日をリセットして頑張ろう、週末は海で遊んじゃえ。

本日の逗子、北東の風6m

肌寒い朝、パーカーを羽織って出掛けた。(パーカーを羽織るって変な言い方だったか)
昨日も予報より強めの風が吹いたので、今日も期待十分で逗子駅に降り立つ。んー、風を感じないな。待ちきれなくていつもより15分早めに出たのも朝のうちのオフショア狙いだったけど、今日はダメかな。
海岸に近づいても風の様子はない。既に出艇している数艇のウインドサーフィンを見てもあまりは知っている様子がない。せっかく15分早く来たのにやること無いのか。

海岸で走る人を見ながら、準備をしているうちに徐々に風も上がってきて沖の数艇がプレーニングし始めた。湾の端から端まで走り始めた。もう、こうなると海水浴に言った小学生の頃と同じでいてもたってもいられない。7.0セイルを張って準備運動も手抜きになりながら10時に出艇した。朝のうちで終わってしまうかもしれないので、今日もスクールはパスだ。


オフショアの時は浜であまり風を感じないのに沖に出るとえらく吹いていることがあるのでセイル選択は沖で走っているウインドサーフィンをよーく見ないと失敗する。きょうは7.0セイルで十分楽しめるでしょう。
岸からスタートして数mで後ろからの風に押し出され勢いよく走り出した。一気に沖まで行かないで湾中央で一旦上らせてクローズホールドでハーネスの調整をしつつしているとブローでいきなりプレーニング。まだ気持ちの準備も態勢も出来ていないところで面食らう。テイルジャイブで方向転換。湾中央から徐々に沖に向かう。スクール艇もなく空いた海上で楽しめそうな一日のスタートを切って、イイ土曜日が過ごせると大満足。
スピード出たところでレイルジャイブを練習するがどうしても失速してうまくいかないで途中から諦めてテイルジャイブで方向転換。結局今日一日で10時からの1時間がいちばん吹いてブローで7mぐらいあったか。


以前はこれぐらいの風で7.0セイルは使えなかった。風にあおられたりスピードが出すぎてビビッてしまったり。いつの頃かフルプレーニングしてから気持ちに余裕が出てきた。やっぱりウインドサーフィンは場数を踏まないと上達しない。練習すればするほどうまくなるんだけど、技術的なことより気持ち面の方が大きいようだ。ビビるとどうしても腰が引けたりセイルの扱いやボードの挙動がおかしくなってうまくいかないサイクルに入ってしまう。


きょうも80kgの体重は重たい。風が落ちてくるとなかなか滑空してくれない。あと5kg減らすだけでだいぶ違うんだけどこれがなかなか難しい。スクールが始まって海上も混雑してきたので一旦上がって昼休憩。
休憩後は風もだいぶ落ちてきて、どうしようかな。このまま出ても1時間もしないうちに風が無くなって帰ってくるのに苦労しそうだ。もうたたむかどうか迷ったけど沖に行かないでテイルジャイブなどでも練習しているか。スクールが終わり始めて海上が空き始めたので12時半に再出艇すると結構吹き始めた。
まるでたくさんのウインドサーフィンが風を遮っていたのかと思えるほど海上が空き始めてからまたプレーニングコンディションになってきた。1時間ほどはブローでプレーニングする程度には吹き続けた。だいぶ疲れてきた。腱鞘炎気味の左肘も痛くて力が入らなくなってきたので2時過ぎに上がることにした。満足な週末が過ごせた。