きょうをリセット(+週末海遊びの記録)

ラスコです。くよくよしないで今日をリセットして頑張ろう、週末は海で遊んじゃえ。

耳で聞いた音楽を探してくれるアプリ


8月12日の「大人の海遊び」で紹介したユーチューブ画像の背景音楽が軽快で耳に心地よかった。ユーロービートのようなラテン系のノリのような、誰が歌ってるのか、曲名が知りたい、CDが欲しい。こんな時に便利なのがアンドロイド携帯用の「Shazam」というアプリ。
Xperiaなどのアンドロイド携帯用のアプリで、ユーチューブはもちろんのことラジオやTV放送などでかけられるCDの音を聞き取って曲名・アーチスト名を教えてくれるくれる。

<アプリ起動画面>

アプリを起動すると数秒で上のメイン画面が開き、画面中央のマークを押すと読み取りが始まる。

<音源読み取り中>

曲の途中からでも読み取り出来るので曲が始まってイイ曲だなと思ってからアプリを起動して読み取りするのでも充分に間に合う。10秒ほどで読み取りが終わると検索が始まる。

<検索結果の表示>

5秒ほどで結果が分かる。CDの音じゃないと読み取れないようで、TV放送でライブで歌っているモノはすべて読み取り不能で検索不能と結果表示される。CM曲など音声が被さっていても曲がCD音なら読み取り可能だ。
日本の曲にも対応しているけどオリジナルの音源がはっきりしていない懐メロは無理そうだ。美空ひばりのリンゴ追分はSPレコードの音だったけど検索不能だった。最近話題の韓国アイドルグループKARAの曲は検索できた。
曲が入ったCDアルバムが表示される。曲の下には購入するかユーチューブで曲を聴くか選択出来る。

<ユーチューブの画面で確認>

まずはお目当ての曲かどうかユーチューブで確認してみる。アマゾンで購入をクリックしてもアメリカのアマゾンが開いてしまうので購入できない。日本のアマゾンが開けば購入に直接結びつくんだから設定が変えられるようになると良いんだけどね。
ここから直接購入する手だてがないのでCD情報をメールで自宅パソコンへ送って、自宅でアマゾン・ジャパンで購入する。

<検索履歴の表示>

過去の検索履歴が表示されるのであとからまとめて聞くことも出来る。
で、改めてアマゾンで検索して次のCDを見つけた。気に入った方はどうぞお買い求めください。ボクですか、そりゃもちろん買い物かごに入れておきました。

ザ・パワー

ザ・パワー


無料アプリの「Shazam」はCDの音でないと検索できないが、自分の鼻歌でも検索できる「SoundHound」定価500円ほどのアプリもあるようだ。こちらは試したことがないがCD音しか検索できない「Shazam」はちょっと不便なところもあるので、評判良さげな「SoundHound」も試してみるかな。鼻歌まで検索してくれるならCD探しといった実用性だけでなく、曲当てクイズなんて遊びにも使えそうだ。