きょうをリセット(+週末海遊びの記録)

ラスコです。くよくよしないで今日をリセットして頑張ろう、週末は海で遊んじゃえ。

本日の逗子、南の風4m

一週間の疲れもあって気の重い朝だったけど、風予報では午前5m、午後7mの南風となっているので、そりゃ出掛けなくちゃ。学校も夏休みになって世間全体が夏休みモードになっているので、きょうから短パンTシャツで浦和を出発した。横須賀線の冷房が寒いので暑くならないと軽装も出来ない。
逗子に着くと思ったほどの風もないが、午後から7mとなっているんだから大丈夫だろう。前回同様に6.4セイルを張って10時半に出艇した。3mぐらいの風は吹いているのでオンショアの風何回かのタックで沖合に出た。今日みたいに1回目2回目のタックがきれいに決まると良いスタートが切れて気も良く過ごせる。体の切れもイイって事だ。

風も安定して3,4m吹いているので練習には最適。ヘリタックをうまく決めたい。6.4セイルの軽快さもあってヘリタックがきれいに決まった。初めてじゃないかこれ。あとは5mを超える風が吹いてくるのを待つだけだ。
今日は常にヒザを意識して曲げ気味にしてタックでも何でもやってみることにした。手抜きタックになりやすいコンディションだけど意識してヒザを曲げてみるときれいに決まる。スポーツは何でもそうだけど膝を曲げることによって体のバネを生かすことが出来る。
電車なんかに乗っていても吊革につかまらないでヒザを少し曲げ気味にしてヒザ頭を内側に向けるとバランスがとりやすい。後ろに倒れそうになったらヒザを前に入れてためを作るとバランスがとれる。
朝のうち空を覆っていた雲がとれ晴れ間が見え始めると風の入りも良くなってきたようだ。それでも4m程しかない。一旦昼休憩を取って午後に備えることにした。
午後は1時半過ぎ頃から風が入り始め7.5セイルでプレーニングする人も見える。80kgで6.4セイルのボクはまだ無理だ。それでも2時近くになって1度だけ半プレーニングした。これ1回きりだったけど。
昼に晴れ上がった空も雲が多くなり江ノ島も見えなくなった。沖合に濃いグレーの雲が広がり始めた。突風が吹いてきたりするんじゃないの。帰りの時間もそろそろだったので2時半に上がることにした。昼過ぎから風待ちの人たちもいたがボクが帰りの準備を終わったころにはセイルをたたんでいた。風がないだけじゃなくてスクールで海上がごった返しているので、ちょっとしたフリースタイルの練習をする気にもならないのだろう。
ボクなりに満足のいく一日が過ごせたので、夜はキンキンに冷やしたビールを飲むのを楽しみにして帰宅した。
本日の写真はXperiaのカメラで撮影。ズーム機能も付いているんだけどデジタルズームで写りが不自然になってしまうので標準で撮影。小さなレンズなのでレンズそのものの解像度はデジカメ専用機に劣るかな。遠景より近い物の撮影向きなんだろう。夕飯も終わり、サーフパンツも洗って干したし、キンキンに冷やしたビール飲むかな。